医療脱毛の期待の新顔HMRクリニックと老舗脱毛ミュゼプラチナムを比較!料金や脱毛部位、キャンペーンやサービス内容からお得な方をジャッジ!

HMRクリニックは、2019年3月にオープンしたばかりの脱毛クリニックです。

脱毛クリニックは「値段が高い」「痛みが強い」とよく言われるので、迷ってしまいますよね。

今回はコスパが良く通いやすい点が人気の老舗脱毛サロン「ミュゼプラチナム」と、料金やサービス内容など、気になるポイントを比較してみます。

メリットデメリット両方にクローズアップしていくので、参考にしてくださいね。

全身脱毛の料金を比較!HMRクリニックの方が安さでは上

HMRクリニックの全身脱毛の料金

①全身脱毛(顔・VIOを除く)5回 159,000円
月額払いを選択した場合は、月々5,400円(36回払い)

②全身脱毛+(顔またはVIO)5回 219,000円
月額払いを選択した場合は、月々7,600円(36回払い)

③全身脱毛+顔+VIO 5回 268,000円
月額払いを選択した場合は、月々9,300円(36回払い)

医療脱毛で自己処理が不要になる目安は5回です。
オススメしたいのが、③の顔もVIOも脱毛できるコース。

料金が高く見えるかもしれませんが、他のクリニックと比べると最安値レベルとなっています。

後になって脱毛部位を増やすと割高になってしまうので、最初から全部脱毛しておくことをオススメします。

ミュゼプラチナムの全身脱毛の料金

公式アプリのダウンロードをした場合は料金が50%OFFになります。

無料でダウンロードできるので、今回はアプリ利用の場合の料金を表示します。

全身脱毛コース(顔なしVIOあり)12回
デイプラン(平日の12時~18時のみ利用可能) 315,000円
レギュラープラン(いつでも利用可能) 378,000円

サロン脱毛の場合、照射パワーが弱いので回数を多く重ねる必要があります。
自己処理が不要になる目安は12回。

料金は、利用できる時間帯の制限によって変わってきます。
学生さんなど時間の都合がつく人は、安くなるデイプランがオススメです。
顔脱毛は現在は廃止されています。

顔脱毛を行う場合は他で利用する必要があるので、不便さがあります。

料金では圧倒的にHMRクリニックの方がオススメ。

顔なしVIOなしの場合、HMRクリニックは5回で219,000円ですが、ミュゼプラチナムはレギュラープラン12回で378,000円もします。

クリニックの方が安いなんで衝撃的ですよね。
通う回数も少ないので、早く安く脱毛を完了させられます。

ミュゼプラチナムは安いというイメージがあるかもしれませんが、それはキャンペーン料金の場合です。
まとまった回数の施術を受けようとすると、総額は安いとは言えません。

また、顔脱毛に対応していないのもデメリットです。

全身脱毛に含まれる部位を比較!

施設によって、全身脱毛に含まれる部位は異なります。

脚や腕など主な部位だけしか施術しないのに、全身脱毛と名乗っているところもあるので注意をしましょう。

両者の全身脱毛のコースで脱毛できる部位を確認してみましょう。

HMRクリニックで脱毛できる部位

HMRクリニックの脱毛部位を一覧で紹介
両わき、両ひじ上、両ひじ下、両ひざ上、両ひざ下、背中、胸、お腹といった部位から、手の甲、足指といった細かい部位まで幅広く施術ができます。

顔やVIOは希望に合わせて選択OK。
全身をくまなく脱毛できます。

安いからといって脱毛範囲が狭いわけではないので安心してください。

ミュゼプラチナムで脱毛できる部位

ミュゼプラチナムの脱毛部位を一覧で紹介
ミュゼプラチナムの全身脱毛は、最初からVIOが含まれています。

その他は、HMRクリニックと同様に全身が範囲になっていますが、顔は含まれません。
顔脱毛自体を行っておらず、オプション扱いで追加することもできません。

ミュゼプラチナムでは、全身脱毛のコースが3つ用意されています。
メインとなるのが、先ほどご紹介した「全身脱毛コース(顔なしVIOあり」ですが、他にも「全身脱毛バリューコース」、「全身脱毛コースライト」があります。

全身脱毛と書かれていますが、実態は部分脱毛です。

人気部位がセットになっているだけで部分的にしか脱毛できないので、脱毛部位を減らして料金を節約したい、という人以外にはオススメしません。

脱毛範囲では同等!細かく部位脱毛したいならミュゼがオススメ!

それ以外はどちらも同じ全身が範囲なので、ドロー。
ただ、気になる部分だけ脱毛をしたい、という人はミュゼプラチナムを選択するのも一つの方法です。

HMRクリニックとミュゼのサービスやキャンペーンを比較!

お得に利用できるサービスやキャンペーンを実施しているか、比較をしてみましょう。

HMRクリニックのキャンペーン情報

現在、キャンペーンは実施していません。
ただし、キャンペーンを利用しなくても料金が安いので、十分お得です。

剃毛料金や肌トラブル時の治療費など、契約金以外に必要な追加料金もないので、余計なお金もかかりません。

初めて利用する人に向けたキャンペーンがなく、使用しにくいと感じるかもしれませんが、カウンセリング料、テスト照射を無料で実施しています。

お試しで脱毛を経験することは可能です。

ミュゼプラチナムのキャンペーン情報

ミュゼプラチナムは、随時魅力的なキャンペーンを行っています。
内容はその時によって変わるので、ホームページをこまめにチェックすることをおすすめします。

4月のキャンペーンは、以下のキャンペーンを実施中です。

・全身脱毛年間パスポート980円(両ワキ・Vラインの1年間通い放題付き)
・両うでまるごと脱毛100円(両ワキ・Vラインの1年間通い放題付き)

両方とも破格の内容になっています。
基本料金は高めの設定ですが、キャンペーンを利用することでコスパ良く脱毛ができます。

逆に言うと、ミュゼプラチナムを利用する人はキャンペーンを利用しないと割高になります。
低料金で脱毛がスタートできるので、初めて脱毛をする人にオススメです。

ミュゼプラチナムを契約する時に気を付けておきたいのが、基本的にシェービングサービスがないことです。
襟足・背中上下・ヒップ奥のみ、スタッフがシェービングの手伝いをしてくれます。

これ以外の部位に剃り残しがあった場合、該当部位を避けて照射がされます。
1回分が消化され、再照射をしてもらうことはできません。

剃り残しが多い場合には照射自体を断られることがあるので、注意が必要です。

評価:脱毛初心者が利用しやすい雰囲気があるのはミュゼプラチナムです。

キャンペーンが魅力的で、これをきっかけに脱毛通いを始めた、という人が多くいます。
ただしミュゼプラチナムは本契約になるとお得度が低くなります。

しっかりと脱毛を進めたい、という人はHMRクリニックがオススメです。

HMRクリニックとミュゼプラチナムではどちらの方が利用しやすい?

料金も重要ですが、脱毛は長期にわたって通うので、利用しやすいことも忘れずチェックしましょう。

利用しやすさを左右するポイントをいくつか挙げてみたので、それぞれ比較していきます。

痛みはどっちが強い?

HMRクリニックの痛み

HMRクリニックの場合は従来の医療脱毛とは違い、バルジ領域と呼ばれる発毛因子をターゲットに脱毛を行います。

バルジ領域は毛根よりも浅い位置にあり、弱いレーザーを連続で照射して脱毛を行うため、従来の医療脱毛と比べて痛みが少なく脱毛ができます。

また、肌に接するヘッド部分が-5度まで冷却されるので、痛みを感じにくくなっています。
肌ダメージも少ないので、肌が弱い人や痛みが気になる人でも安心です。

他のクリニックで痛みが強くて断念した、敏感肌で脱毛できなかった、という人はカウンセリングを受けてみてください。

ミュゼプラチナムの痛み

ジェルの上から照射する「 S.S.C.方式」を採用していて、痛みが感じにくくなっています。
我慢できないほどの強い痛みがあった、という口コミは見られません。

ライトの照射力が弱いため、肌ダメージは少なくて済みますが、その分効果も穏やか。
長い期間通う必要があります。

照射力の弱い脱毛機を使っているミュゼプラチナムの方が痛くない

どちらも痛みは少ないですが、照射力が低いミュゼプラチナムの方がより痛みは少なくなっています。
痛みを重要視するなら、ミュゼプラチナムの方がオススメ。

ただし、回数を多く通わないといけないので、面倒さがあることは覚悟しておきましょう。

予約の取りやすさに差はある?

HMRクリニックの場合

最新の脱毛器を利用しているため照射スピードが早く、従来よりも半分の時間で脱毛が終了します。

これまで120分かかっていたところ60分で終了するので、1日に対応できる人数が増え、予約も取りやすくなっています。

また、できたばかりのクリニックなので、現在なら予約が取りやすくなっています。

ミュゼプラチナムの場合

以前は予約がとりにくい、という口コミが多いサロンでしたが、現在は改善されています。

専用アプリを利用するとキャンセル待ちを登録することができ、空きが出た時に通知が届きます。

通知が来た後は一定時間内なら必ず予約ができるので、忙しい人でも予約が取りやすくなりました。
また、予約の取りやすさは店舗によって差があり、繁華街は利用者が多く、予約が取りにくい傾向があります。

利用している店舗で予約が取れない、という場合は、店舗移動するのも賢い方法です。
ミュゼプラチナムは全国に170店舗以上もあり、サロンの移動は自由に行えます。

自分の都合に合わせて選べることが可能で、この点はHMRクリニックよりも有利な点です。

店舗数が多いミュゼプラチナムの方が一歩リードです。
アプリでキャンセル待ちができるのも、忙しい人には助かります。

営業時間はどっちが長い?

HMRクリニックの営業時間

営業時間はどの店舗も11:00~21:00。
仕事帰りや学校帰りでも利用が可能です。

ミュゼプラチナムの営業時間

営業時間は店舗によって異なります。
9:00~21:00の間で営業されていて、10:00~21:00の店舗が多くなっています。
営業開始時間が早いので、夕方や夜に時間が取れない人にオススメです。

少しですが、ミュゼプラチナムの方が営業時間が長くなっています。
ただ、ショッピングモールに入っている店舗が多く、ショッピングモールの休館日は利用できない、というデメリットもあります。

勧誘はある?断れる?

HMRクリニックの場合

できて間もないクリニックで口コミは少ないのですが、勧誘があった、という口コミは見られませんでした。

一般的にクリニックの場合はサロンと比べて勧誘が少ないですが、HMRクリニックは他クリニックと比べても料金が安く、サービスも充実しているので、勧誘しなくても人が集まってきます。

カウンセリング後に自分に合ったコースや回数の提示はありますが、契約を強引に勧めてくることはありません。

ミュゼプラチナムの場合

強引な勧誘はしない、と言われていますが、コースが終了に近づくと回数の追加や、脱毛範囲が広いコースのおすすめがされることがあります。

ただし、契約しないと帰してもらえない、という雰囲気はないので安心してください。

勧誘の強さは店舗やスタッフによって異なるので、口コミを見ても「断れなかった」「勧誘はなかった」と評価はバラバラ。

温度差があるので、勧誘が気になったら別の店舗への移動を検討してみてください。

勧誘が気になるならHMRクリニックがオススメ。
断るのが苦手、勧誘されたら困る、という人でも安心です。

早く安く脱毛出来るHMRクリニックと店舗数が多く通いやすいミュゼプラチナム。

総合的に見ると、HMRクリニックの方がオススメです。

顔やVIOを含めた全身脱毛を安く行えるし、シェービング代などの追加料金も不要。
早く&安く脱毛したい人はHMRクリニックを選びましょう。

痛みが少ない脱毛器を使用しているので、医療脱毛の痛みが気になる人にもオススメです。

ただし、店舗数が少ないというデメリットがあります。
引越しや転勤などがあったら利用できなくなる可能性があります。

店舗移動を自由にしたいなら、ミュゼプラチナムの方がオススメ。

北海道から沖縄まで展開していて、同一県内に複数の店舗があります。
平日はオフィスの近くの店舗、休日は自宅の近くの店舗、ショッピングのついでに繁華街の店舗、と自分の都合に合わせて自由に選択することができます。